LOADING

御表具
田


ご挨拶

当工房では、掛け軸、額、屏風のお仕立て、修復を主に行っております。

お客様がお持ちの着物や、その他の裂地を使ってのお仕立ても承ります。

元の表具に、時代のある裂地が使用されていたり、お客様のお気に入りのお仕立ての場合は、裂地、寸法をそのままに仕立て直す[締め直し]も可能です。

障子、襖の張り替えや、その他のご要望についても、御相談賜ります。

御用命賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

御表具 田 岸野 田

工房ご案内

店 名
御表具 田
(おんひょうぐ でん)
代 表
岸野 田 (きしの でん)
所 在
〒399-8205
長野県安曇野市豊科3810
グーグルマップで見る

※ストリートビューの画像は2012年のものです。

電 話
090-6134-1850
メール
on.hyougu.den@gmail.com

代表略歴

  1. 1984年 東京生まれ 大東文化大学 文学部 書道学科 中退
  2. 2007年 静岡県、奈良県、長野県にて表具の修業に励む
  3. 2013年 長野県安曇野市に工房[御表具 田(おんひょうぐ でん)]を開く
  4. 2014年 安曇野高橋節郎記念美術館にて初個展

作品集

  • 大智 勝観
    題名『雨後東山』

  • 『秋草鶉図』

  • 『曾祖母手形』

    中廻しに大正時代の着物を使用

  • 岸野 圭作
    題名『藤』

  • 詩人 ウチダ ゴウ 氏
    題名『きり』

    中廻しに綿の
    タータンチェックを使用

  • 詩人 ウチダ ゴウ 氏
    題名『ひかり』

    縞柄の手拭いを使用

  • 書家 根本 知 先生
    題名『夕立の空』

  • 書家 根本 知 先生
    御作品

携わったお仕事

2017年1月

日本クラブ「和紙:伝統と創造」展

会場 : 145 West 57th street, 7th Floor, New York

協力 : 鈴木 猛利 先生 (書家) / 岸野 田 (表具師)

詳細情報 日本クラブ HP

2016年3月

書家 根本 知 先生 個展『記展』

第1会場 : 東京都渋谷区代官山町13-4

第2会場 : 東京都渋谷区恵比寿1-13-6

協力 : 岸野 田 (表具師)

表装展開催について

「現代の表具展」 表具師 岸野 田

日 時
2019年
8月9日(金) 17:00-21:00
8月10日(土) 11:00-18:00
8月11日(日) 11:00-18:00
8月12日(月・祝) 11:00-16:00
表具説明会
岸野 田より1点ずつ表具のご説明をいたします。
8月9日(金) 19:00〜
8月11日(日) 14:00〜
(各回約30分/参加費無料/お申込み不要)
場 所
白日居
東京都新宿区矢来町 108番地 第五英晃ビル3階 〒162-0805
東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩1分
主 催
白日居
グーグルマップで見る